で、その問題は数学的に証明できるんですか?



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



プロフィール

実際問題ver.3

Author:実際問題ver.3
彼女いない歴=破滅の次元軸ドライバー
都内にて細々とアルバイトしている2Ⅳ才
クイズマジックアカデミーが大好き。
現在魔導士
ダーツ修行中
カードネーム『沢尻エリカ』
現在Cフライト
皆藤愛子さんが死んだら
自動的に僕も死ぬ
リンクしてくれる人募集中
議題、テーマも超募集中



チャット殺シアム



飼育場



宙は血に染まっているか


-天気予報コム- -FC2-



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



星の鼓動数



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


その時、歴史はウゴウゴルーガ
精神は時として肉体を凌駕することがあります。

おはようございます。昨夜の激怒から一夜明け比較的クールに
なったかな・・・と思ったのも束の間、
強烈な下痢と足の小指の爪が真っ二つに折れるという
明らかに変形の予兆とも思える事が起きとてもヒヤヒヤであります。

恐らくこの後の展開としては
皮膚が青く変色して亀裂がピキピキ入りだし、瞳孔が拡大して
「あ、あいつが・・・やめろーッ!!!」のセリフを最期に
戦闘細胞生命体として人格を乗っ取られ
「・・・エリミネート(皆殺し)ヲカイシスル・・・」
と言いながら破壊行動に入ると思われますが
ここは我慢しつつ林檎の皮をシャクシャク剥きながら
まったりと日曜の朝を過ごしております。

今日、僕は朝の5時に起床したわけなんですけれども
タバコがないことに気付きまして、近所の自販機に
320円をしっかり持ってフラフラと行ったんですよ。
するとめまいがしそうなぐらい頭の悪そうなヤングが多数いて
悪そうな音楽をズムズムやってる黒い車の周りで
なにやら楽しそうにしているんです。

全く迷惑な奴等だな。と思うのは山々ですが
非常に怖かったのでそこを迂回して別の自販機に行くことにし
足早にその場を立ち去ろうとした瞬間に、ヤングの中の1人に
見覚えがあることを思い出しました。
彼は同じマンションに住んでいるヤ○ザのご子息で
小さい頃からヤ○ザエリートとして育てられた
悪汁100%の無添加非行少年。

彼の乗る原付はハーレーよりもうるさく
彼の着るファッションは誰よりもダボダボし
彼の飲むジュースは誰よりもシンナー臭く
彼の言動は誰よりもラリラリポンチという、恐ろしい男です。

彼は変わらずに彼の道を彼なりに進んでいる・・・
とても迷惑な彼だけれども
それしか道がなかったのかもしれないな・・・
そんなことを思いながら、少し離れた自販機で
いつもと違う銘柄のタバコを購入し、またトボトボと家に戻りました。

お母さんはよく
『あなたは高校の時から精神的成長が一切ない。』
と僕に言います。
確かにその通りだと思いますけれども、僕は別にいいと思います。
このリズムで生きていくことも悪くはないし、
それ以外のリズムをとることは僕にとって苦痛でしかありません。

精神的成長か・・・なんか最近逆に退化してる気すらします。
退化ついでに妹のセーラー服とか着ちゃおうと思っているから
僕は永遠にもてないまま生命を停止するのでしょう。

なんかもう各駅停車の鉄道で山口県まで行きたいぐらい
疲れました。



スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。