で、その問題は数学的に証明できるんですか?



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



プロフィール

実際問題ver.3

Author:実際問題ver.3
彼女いない歴=破滅の次元軸ドライバー
都内にて細々とアルバイトしている2Ⅳ才
クイズマジックアカデミーが大好き。
現在魔導士
ダーツ修行中
カードネーム『沢尻エリカ』
現在Cフライト
皆藤愛子さんが死んだら
自動的に僕も死ぬ
リンクしてくれる人募集中
議題、テーマも超募集中



チャット殺シアム



飼育場



宙は血に染まっているか


-天気予報コム- -FC2-



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



星の鼓動数



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


実際問題vsメイド占い
メイド喫茶を出た我々はまだ満ち足りていなかった。
まだ狂気を・・・そう狂気を満たすことができなかった。
しかし神は我々を見捨ててはいなかったのだ。
満ち足りない二人の前に現れたのは、黒尽くめのメイド2人。
そしてそばにある看板には

<メイド占い>


これはやるしかねぇ。やらずにはいられねえ。と即決。
コチラは幸運なことに空いていた為、すぐに占いを受けることが
できるようだ。

最初にコースを選択
メイドと写真を撮りつつ診断書がもらえるのが2000円
写真は無く診断書がもらえるのが1500円
僕は勿論写真なしを選択し、知人は写真付を選択。
僕はいつどんな状況でも自分の写真が残るのが嫌いだ。

そして占って頂くメイドさんを選択。
年長者である知人から先に選んでもらうことにして
僕は残った方、というのも失礼だけれども
まぁそんな感じの人に占ってもらうことに

占いの形式はカード占い
初心者の人には恋愛占いがオススメということを言われ
占いに初心者もヘッタクレもあんのかな・・・とか思いつつ
その恋愛占いってのをやってもらうことにした。

占ってもらうのは狭い個室。
小汚いテーブルに対面でメイドが座る形式。
そのメイド曰く
『占いは言葉を選ぶからキツい。ガチで泣かたことがある。』
らしい彼女たちも大変なのだろう。

適当な会話をしつつ占いは進行中。
結果から申し上げますと

過去に恋愛に関するトラウマ有り
それが原因で今大変な卑屈さを抱えてる
でも好きな人がいて、その人とはウマくいく
でもその恋愛が成功すればするほどに、貴方は自分らしさを失う
その葛藤に身を滅ぼされ、最期は自分の殻に閉じこもるでしょう

だって・・・

テメーこの野朗意外と当たってるじゃねえかッ!!
という気持ちを隠しつつ、色々なことを聞いてみた。

いくつなの?→22だバーロー
いつからこの仕事してんの?→6月だバーロー
その服どこで買うの?→制服だバーロー
いつもそんな格好なの?→んなわけあるかバーロー
あそこに突っ立てるイケメンは店長?→副店長だバーロー
俺も占いやるんだぜ→んなこと聞いてねぇんだバーロー

と比較的親切に質問に答えてくれた。本当にいい人だ。
なんてことを思っていたら店内に聞き覚えのある唄が・・・
コレは・・・Zガンダム主題歌、『水の星に愛を込めて』じゃないか!

「この曲はッ!?」

『気付いてしまいましたか?』

「いい曲だよな。最高だよな。君、ガンダム好き?」

『まぁまぁ。ご主人様は好きなんですか?』

「つうか秋葉原でガンダム嫌いな人なんていねえんじゃねえの?」

『それもそうですな。まぁ最期まで聞いていきなよ』

「ありがとよフワフワの姉ちゃん。」

なんていう痴態を晒してゲームオーバー。
もうガンダムが関わってくるとダメだね僕は
隣の個室にいた知人も曲がかかった瞬間、隣(僕のいる部屋)から
尋常ならざる声が聞こえた。って言っていた。


全体的な感想としては
相手に恵まれたせいもあるけど、とても面白かった。
コッチのメイドさんは普通っぽくって、占いも的を射てるし
雑談にも応じてくれて非常に満足しました。
ココだけの話、メ喫よりもコッチの方が面白いかもしれませんね。
なんか彼女たちも葛藤があるようで、スイッチを切りきれてない部分が
垣間見えてなんか面白かったです。


知人も占いの結果諸々に満足してくれた様子で
足取りも軽やかに喫煙+夕食へと場所を変更することにし
適当なバーガーショップに入店。
そこで今日の感想を興奮気味に話しておりますと
店内に見覚えのある顔が・・・

なんと最初に行ったメ喫の受付のメガネ女子が男連れで
イチャついているではありませんか
コレに対して楽しかった雰囲気を銀河の彼方に置き去り
「あの野朗、ぶっ飛ばしてやる。」と意気込む僕を見て知人は
『狂犬だね。』と言っていた。


今っていうか随分前からだけれども、ヲタク文化といって
メイドとかアニメとか、そういうものがクローズアップされて
比較的アングラだった秋葉原が有名になり綺麗になってきた。
旧くからのアキバ住人の中にはこれを快く思ってない人もいるけど
これはしょうがないことだと思う。

メイドってのは常識で考えれば確かにおかしい。
でもそれを実際にやってみて喫茶店とか占いに応用してみる
っていう考え方は非常にキてて面白いと思う。
行ってみてわかったけれども、アレはそんな採算が上げられる
ようなもんじゃあない。
ハッキリ行って儲けたいならキャバクラやった方がいいと思う。
メイドさんだって、キャバに行ったほうがラクだと思う。

それでも敢えてメイドを選ぶ心境ってのが謎だし
それでいいのか、という第三者的視点からの疑問も永遠に謎だ。
でも謎であるから面白い。
この世の中には知らないほうが面白いことの方が多い。
未知それは知られざる面白さの潜在。

興味があるのならまず行ってみる。
批判するのも、賛同するのも経験してから
そんなことを頭の片隅に覚えながら、魔都秋葉原から家路につきました


長くなりましたがコイツが僕の自由研究であります。
夏はまだまだコレからであります。
そして未知なるものはまだまだあります。
この夏の勢いに任せて、未知の海に飛び込むのも一興。
占いどおり自分の殻に閉じこもるもよし
殻を突き破り狂気の空へと飛び上がるのも一興。

そんなことを考えているうちに午前3時
草木も眠る丑三つ時に、萌え萌え体験記を書かせて頂きました。
長々と最期までどうもありがとうございました
僕はもうねますので
それでは、ごきげんよう・・・ご主人様方
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
メイド体験記楽しく読ませていただきました。
一回行ってみたいなぁ。

なお、最近はメイドコスプレのAVがマイブームです。
【2006/08/06 08:35】 URL | タム太郎 #wLMIWoss[ 編集]

メイドさんづくしとは、これはまた結構なダイボウケンですね。
私はメイド喫茶とかそういうのとは縁遠い田舎のヘタレですので、行きたいと思ってもそういったこともあって叶わないのが残念。
しかし、最近のメイドさんはガチャピンばりに何でもやるんですね。
【2006/08/06 22:32】 URL | ジェリドと私 #-[ 編集]

>>タム太朗さん
常連になる楽しみなんかもあるみたいですよ。
その辺はキャバクラと一緒ですね。

コスプレAVですか・・・最近は、それを謳いながら着衣を最期まで貫かない腰抜けが多くて
非常に憤りを感じます。

>>ジェリドと私さん
やはり夏はボウケンの季節ですから。
東京にお越しの際は是非、メイドづくしを・・・

ガチャピン並、言われてみればそうですね。
流行モノですし、勢いがあるなら何処までも
ってのが彼女達と背後組織の企みでしょう。
【2006/08/07 07:30】 URL | 僕Ⅲ #-[ 編集]

恋愛・・・したことあるんだ・・・
【2006/08/07 08:17】 URL | グロリアス #-[ 編集]

>>グロリアスさん
ガチ恋愛じゃなくって、去年の冬頃に
強烈な片思いをしましてね
結果は勿論破滅したわけなんですけど
それがトラウマってわけじゃないけど
性格を著しく歪める一因になりましたね。
【2006/08/07 08:21】 URL | 僕Ⅲ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。